環境保全活動

Ecoactivity

環境保全活動

気候変動や資源の枯渇、生態系への影響等が深刻化する中で、ハマイは事業活動を通して、世界的な課題である地球環境の保全と環境負荷の低減に取り組んでいます。

本社・各工場・営業所において環境に配慮した設備を導入するとともに、環境対応製品の開発・販売を推進。廃棄物の削減と省資源化に努めることにより、地球環境問題の解決に貢献してまいります。

環境方針

基本理念

株式会社ハマイは、地球環境の保全が人類共通の課題であると認識し、事業活動を通して地球環境の保全及び環境負荷低減を推進して行きます。

基本方針

組織の事業活動において、環境に影響を及ぼす側面を評価し、技術的、経済的に可能な範囲で環境保全及び環境負荷低減の為に以下に取組みます。

(1)環境に優しい製品の開発および販売
(2)省資源化および排出抑制
(3)環境意識の向上
(4)5S活動による環境貢献

環境マネジメントシステムを構築し、環境保全及び環境負荷低減に取組み,継続的な改善及び汚染の予防に努めます。
環境関連の法規制と組織が同意するその他の要求事項を遵守します。
環境保全活動を推進するにあたり、環境目的及び目標を策定し、また、保全及び低減活動の成果を評価し、見直しを図ります。

2003年7月制定(2018年2月改訂)
株式会社 ハマイ
代表取締役社長 河西 聡

環境対応製品の開発および販売

LPガス自動車用バルブ

LPガス自動車は、低コストで、窒素酸化物の排出量が極めて少なく、排ガスもクリーンで、黒煙や浮遊粒子状物質も全く排出しません。また環境問題に貢献する「クリーンエネルギー自動車」として、運輸省・環境庁や各都県においても高い評価を得ており、環境先進国の欧州においても昨今ニーズが高まっております。

そのLPガス自動車に取り付けられております当社製品は、安定した需要も見込める主力環境対応製品のラインナップの1つです。

テキストがはいります。
RoHS指令対応用バルブ

EU諸国では、電気・電子機器の廃棄による環境や人体への影響を最小限に抑えるため、2006年から特定有害物質の使用制限を定めたRoHS指令が施行されています。

ハマイはこうした動きに対応し、一部バルブ製品においてRoHS指令に適合した製品の製造・販売を行っております。有害化学物質を排除することで、人と地球に優しいものづくりを行っています。

テキストがはいります。

環境負荷物質の制限内容

意図的含有は禁止、かつ1,000ppm以下包装部材100pm以下。
但し、適応除外項目は以下の通りとする。
・銅、真鍮、りん青銅:4.00%以下
・アルミ材:0.40%以下
・銅財:0.35%以下
水銀 意図的含有は禁止、かつ1,000ppm以下
カドミウム 意図的含有は禁止、かつ100ppm以下
六価クロム 意図的含有は禁止、かつ1,000ppm以下
ポリ臭化ビフェニル 1,000ppm以下(PBB)
ポリ臭化ジフェニルエーテル 1,000ppm以下(PBDE)
水素燃料電池自動車向け安全栓(PRD)/
水素充填ノズル

水素燃料電池自動車(FCV)とは、空気中の酸素と水素を反応させて電気を生み出し、走行する自動車。走行時には水のみを排出し、CO2など有害なガスを一切排出しないため、「究極のエコカー」とも言われています。このFCVの普及には、水素ステーションをはじめとする供給インフラの整備が不可欠です。

ハマイでは、この水素燃料電池自動車の水素ボンベに不可欠な安全栓(PRD)を開発。また、水素充填ノズル&レセプタクルのパイオニア・ドイツWEH社と提携、同社製の高圧水素充填ノズルを、厳格な日本基準に適合するようモディファイし、日本市場で販売。弊社は、水素ステーション用バルブ及び周辺機器の供給を通じ、環境問題解決の一翼を担っています。

テキストがはいります。

環境に配慮した設備の導入

太陽光発電システムの導入

地球温暖化につながるCO2や、有害物質を含む廃棄物を排出せず、資源枯渇のリスクがない自然エネルギーの有効利用は、私達が取組むべき課題の一つです。ハマイでは、事業活動に伴う環境負荷の低減および地球環境保全への積極的な寄与を目的として、2014年7月、当社大多喜工場敷地内に太陽光発電システムを設置、稼働を開始しました。

出力180kW/hの太陽光発電システムにより、CO2排出量を削減。発電された電力はすべて売電し、環境保全に貢献しています。

テキストがはいります。
ソーラーパネル
大多喜工場 太陽光発電システム
太陽光システム容量 180.0Kw
太陽光発電容量 191,222kwh/年
テキストがはいります。
パワーコンディショナー/発電モニター

「5S」活動への積極的な取組み

小さな5Sの積重ね、明日につながる大きな力

5Sとは、整理・整頓・清潔・清掃・躾の5つの日本語の頭文字が全てSで始まる言葉の略称です。
製造業の基本は「5S」に在り、と言われるように、「5S」への真摯な取組が、企業を取り巻く環境ひいては企業の発展に寄与するものと考えています。
ハマイでは、お客様へ安心・安全で環境に優しい製品を常にご提供出来るよう、「5S」活動を日々の業務PDCAに組込み、積極的に取り組んでいます。
また、社員への更なる環境意識の向上を目的に、全社員に5Sへの取組みに係る社内のキャッチフレーズの募集等も実施し、
全社員が、会社の姿勢・考え方のベクトルを一つに合わせ、一丸となって活動を推進しています。

テキストがはいります。

ISO14001認証取得

弊社は環境マネジメントシステムである「ISO14001」を2003年7月に府中、大多喜両工場で認証取得し、2012年6月には、本社、営業所でも認証取得をし、全社で環境に対して取り組む体制が構築されました。