求める人材像

真剣な思いと誠実な気持ちで
未知のテーマを深く追究していく。
そんな好奇心を持った方を求めます

取締役 管理本部部長
吉村 真介  Shinsuke Yoshimura

真剣な思いと誠実な気持ちで
未知のテーマを深く追究していく。
そんな好奇心を持った方を求めます

取締役 管理本部部長
吉村 真介  Shinsuke Yoshimura

人の和を大切にする温かい社風。
会社の成長ともに、長期的な視野で人材を育てています

ハマイでは、チームワークを大切にしています。目に見える成果を出して活躍した人を賞賛することはもちろん、見えないところで貢献している人を評価する、寛容で温かい社風があります。

そして、目先の成果よりも長期的な視点で人材を育て、未来への投資を行い、会社を成長させています。

例えば、究極のエコカーとして注目を集める水素燃料電池自動車(FCV)。その水素タンクに搭載するコンポーネントも、ハマイでは研究から実証実験、そして実用化に至るまで、20年近くにわたる年月をかけて着実に取り組んできました。

「未来は予測するものではなく、自ら創り出すものである」と考えるハマイの積極的な姿勢が、未来の夢を現実のものにしています。

新卒・社会人入社の区別なく、
一人ひとりの能力や成果を正当に評価しています

ハマイは、新卒・社会人入社の区別なく、一人ひとりの能力や成果をありのままに評価する会社です。

新卒の方は、開発設計職を含み、学生時代の学科や専攻は特に限定していません。バルブに関する知識は入社後の研修で一から学べますし、業務についてはOJTにより実践的にマスターできます。未知の分野に対して好奇心を持って学ぶ意欲があれば、心配は無用です。

また、社会人入社の方も、業界経験は不問です。当社の場合、本社スタッフの多くの方がキャリア入社ですので、ハンデは一切ないと言えます。皆、多様な経験とスキルを持った職業人として、これまでの経験を活かし、誇りを持って仕事をしています。あなたも、ご自身が培ってきた経験と実績を、ぜひ当社で活かし大いに活躍して下さい。

テキストが入ります

スタッフそれぞれの能力・適性を見て、
最もふさわしい活躍の場を提供しています

ハマイでは、多様な業務に携わるスタッフが、各持ち場で確かな仕事を積み上げていくことで一つの製品が完成し、更なる安全・安心そして生産性を求めて、絶え間ない改善活動が行われています。また、営業職は、お客様や社会の要望にアンテナを張り巡らせ、ご満足いただける営業活動を進めています。

それぞれの仕事・役割に求められる能力や適性はさまざまですので、ハマイでは多種多様な人材を求めています。例えば、粘り強くコツコツ努力を惜しまない方は、開発設計職や製造職で大いに力を発揮しています。ハマイには、上から押しつけるのではなく、自ら考えて行動することを応援する自由度の大きい職場風土があると思います。

このように、当社では、個々人の能力・適性を見て最もふさわしい活躍の場を提供し、スタッフがやりがいを持って仕事に取組める環境づくりを進めています。

国内外で未来へのビッグプロジェクトが進行中。
各分野のプロフェッショナルとして大いに活躍してください

ハマイでは、9年後の2027年=創立100周年に向けて、LPガス容器用バルブ・ボールバルブ・高圧ガス容器用バルブという3部門の更なる拡充と、第4の柱への成長を期待する水素燃料電池自動車(FCV)向けバルブ類の開発や、子会社の海外工場を拠点としたアジアへの展開など、未来へのビッグプロジェクトが着々と進行しています。

今、当社に入社していただければ、10年後には各担当分野のプロフェッショナルとして、第一線で大いに活躍されていることでしょう。

あなたが当社で取組みたいテーマを、ぜひ見つけてください。例えば、「新製品を企画したい」「海外で活躍したい」など、意欲的な提案に対して、私達は全力でサポートします。

そして、自分自身の手で目標を達成する喜びや、仲間と助け合うことの大切さ、また、仕事を通じて社会に貢献する喜びを体験してほしいと思います。

ぜひ、今回のエントリーがきっかけとなり、来たるべきハマイ100周年をあなたとともに祝えることを心より願っています。

text